公務員スキルアップ

公務を円滑に回す知識、スキル、出世の心得などを紹介します。

公務員スキルアップ

公務員の住居手当(家賃補助)をかんたんに解説【計算式あり】

地方公務員の住居手当(家賃補助)はいくらでしょうか。家賃27,000円までは、16,000を超えた分だけ支給(実質負担16,000円)。27,000円を超える場合は、 (家賃−27,000円)÷2+11,000円 の計算式で、最大28,000円まで支給されます。日割りはできません。また、持ち家の場合は対象外です。親族所有の物件は、賃貸借契約を交わせば支給対象になります。
公務員スキルアップ

会計年度任用職員の年次休暇は何日?繰り越しできる?勤務日数と勤務継続期間から簡単に解説

会計年度任用職員の年次有給休暇は何日もらえるか。すぐに使えるのか。繰り越しができるのか。基本的には、週5勤務で10日です。これに、今までの継続勤務年数により加算されたり、週当たりの勤務日数、勤務時間によっては減ります。また、前年度から20日を限度に繰り越しもできます(2年間有効)。それでは、総務省が提示している表から、簡単に解説します。
公務員スキルアップ

公務員の扶養手当の支給額、要件をかんたんに解説【根拠法令あり】

地方公務員の扶養手当はいくらでしょうか。対象の続柄は?支給要件は?育休中の場合は?配偶者、こども、父母や兄弟等の親族も扶養手当の対象になります。その支給要件等について、根拠法令を引用しながら、かんたんに解説します。また、「税法上の扶養控除」や、「共済保険組合員証の扶養」との違いもあわせて解説します。
公務員スキルアップ

公務員男性の育児の休暇、育児休業(無給)まとめ

公務員男性も育児のための休暇制度、育児休業制度があります。育児休業中は任命権者の承認が必要。育児休業期間中は無給ですが、共済から育児休業手当金があります。期末勤勉手当や退職金が除算対象になります。人事院、内閣官房のサイトを元に、概要をまとめます。
公務員スキルアップ

【公務員の定年延長】定年年齢早見表。2023年度から段階的に引き上げ。

公務員の定年延長で給与、退職金はどうなるか。(1)役職定年制では、給与は7割に削減。各種手当(扶養手当、住居手当)は続行。退職金はピーク時の給与で計算されるため、減額なし。高齢者部分休業制度を使える(2)定年前再任用短時間勤務では、現状の再任用制度と同様、給与は単一号俸。扶養手当や住居手当は無し。退職金は現状どおり。
書籍レビュー

公務員のYoutube動画作成術【佐久間智之さん著作レビュー】

埼玉県三芳町の広報デザインで有名な、佐久間智之さんの著書「公務員の動画作成術」をレビューします。この本は、スマホとパワポだけで動画を作成できる術を解説しています。 特別なセンスは不要で、予算なしでもできます。 簡単な知識と技術を組み合わせれば、魅せられるYoutube動画はできます!
書籍レビュー

Google流 疲れない働き方

google流 疲れない働き方を読みました。ポイントと個人的にハマッた点を書きました。
公務員スキルアップ

【公務員の定年退職延長】給与・手当の比較。役職定年制と再任用

公務員定年延長により2023年(令和5年)から2年毎に1歳引き上げられます。60歳以降、役職定年制と再任用でどれだけ給与や手当て、退職金に差があるか?税金問題は?比較しました。(1)役職定年制の下で新定年まで現役続行した後、定年退職金をもらうか(2)退職金をもらった後、定年前再任用短時間勤務をするか。詳しく解説します。
書籍レビュー

【7つの習慣】レビューと感想。まんがでわかるシリーズからはじめる読書

7つの習慣の概要。仕事、家庭面からの観点、感想をかきます。7つの習慣を変えることで人格が磨かれて生き方が変化する。成功に導く。
公務員スキルアップ

【公務員のボーナス】2021年冬は2.075月分に引下げ、年間4.30月に!人事院勧告まとめ

公務員のボーナス(賞与/特別給)は、 2021年度(令和3年度)は、 4.30ヶ月(△0.15月分)に引き下げ!冬のボーナスは2.075ヶ月です。なお、月例給は改定なしです。 これは、例年8月の人事院の給与勧告により確定します。かんたんに解説します。