ちゃこ@公務員経験

公務員の給与|福利厚生

【公務員の賞与】2022年冬のボーナスは2.25か月にアップ!人事院勧告まとめ

公務員の給与月給とボーナス(賞与/特別給)は、2022年度は共にアップです! 例年8月の人事院の給与勧告により公表されました。 賞与額は、4.40ヶ月(0.10月引き上げ)になるので、2022冬のボーナスは2.25ヶ月。引上げ対象は勤勉手当です。 給与月例給は0.23%上昇。平均して921円アップですが、引上げ対象は、初任給と若年層(30台半ばまで)の月給となっています。初任給は大卒程度が3,000円引上げ。高卒程度は2,000円引上げです。 地方公務員も、国にならい、同支給月数になる見込みです。 それでは人事院の勧告を引用しながら解説します。
公務員を退職|転職

公務員を退職して、後悔しない、失敗しないために知るべきこと

公務員を退職することについて、その後の人生で後悔しないか、取り返しのつかない失敗にならないか、よくよく考えましょう。失業保険がもらえない、ローンが組みづらくなることなど、各種ポイントをまとめます。
公務員スキルアップ

公務員こそプログラミング!エクセルマクロで激務から天国へ

公務員は部署によっては激務部署があります。 私もそこそこの部署経験があり、心が折れかけましたが、ちょこっとプログラミングでツールを作ることを積み重ね、3年目には定時退社ができるようになれました。 お役所仕事は、定型業務が多いの...
公務員を退職|転職

公務員を辞めたい方へ。退職願/退職届の書き方、出し方、いつまでがよいか

公務員を退職する場合は、「退職願」を提出します。民間企業と違い「退職届」ではありません。提出先は所属長(課長)がマナーであり、一般的です。その後、人事担当者が任命権者に退職の承認をいただく流れとなります。できれば遅くとも退職希望日の1ヶ月前には、10月までには提出しましょう。
公務員の給与|福利厚生

公務員の住居手当(家賃補助)をかんたんに解説【計算式あり】

地方公務員の住居手当(家賃補助)はいくらでしょうか。家賃27,000円までは、16,000を超えた分だけ支給(実質負担16,000円)。27,000円を超える場合は、 (家賃−27,000円)÷2+11,000円 の計算式で、最大28,000円まで支給されます。日割りはできません。また、持ち家の場合は対象外です。親族所有の物件は、賃貸借契約を交わせば支給対象になります。
公務員の給与|福利厚生

公務員の賞与(ボーナス)の計算方法まとめ(期末手当+勤勉手当)

公務員の賞与(ボーナス)とは、期末手当と勤勉手当の合計となります。人事院勧告によって、毎年賞与は何ヶ月分か発表になりますが、 基本給に掛算するだけでなく、地域手当や扶養手当、役職手当等も加味されます!具体的な計算方法について、かんたんにご紹介します。 【期末手当 = ①期末手当基礎額 × ②支給月数 × ③在職期間率】 【勤勉手当 = ①算定基礎額 × ②成績率 × ③在職期間率】
公務員の給与|福利厚生

【公務員のハラスメント】相談から処分までの事例と対策

令和2年6月からハラスメント対策が強化されましたが、公務員のハラスメントは、依然としてあります。まずは相談の壁があります。相談手段を誤ると今後の公務員人生に影響します。 次に、処分にまでの壁があります。処分があっても公務員の身分は守られているので免職に至ることは難しく、行為者は居座ります。ではどうしたら改善できるのでしょうか?ケース別の具体的な対策を、紹介します。
公務員の給与|福利厚生

【公務員の定年延長】定年年齢早見表。2023年度から段階的に引き上げ。

公務員の定年延長で給与、退職金はどうなるか。(1)給与は7割に削減。管理監督職は、役職定年制による降格でも給与が下がる。各種手当(扶養手当、住居手当等)は続行だが、一部手当(地域手当等)は7割支給。退職金はピーク時の給与で計算されるため、減額なし。高齢者部分休業制度を使える(2)定年前再任用短時間勤務では、現状の再任用制度と同様、給与は単一号俸。扶養手当や住居手当は無し。退職金は現状どおり。
公務員の給与|福利厚生

【公務員の定年引上げ】60歳後の給与は?役職定年と給与7割水準の計算方法

公務員の定年引上げにより、60歳以降の給与はどうなるのか?①役職定年制、②給与の7割水準について、管理監督職と一般職の事例を、モデル給与計算例を紹介しながら、かんたんに解説します。
公務員の副業

公務員でもできる!おすすめの副業を紹介【合法/バレない】

公務員は、副業ができないと思われがちですが、合法なもの、グレーゾーンでバレにくいものがあります。グレーゾーンなのに、所属の自治体に違法と判断されないためにも、バレないための具体的な対策を併せて紹介します。